無料画像・素材のおすすめサイト25選【商用OK・クレジット表記不要】

無料画像やフリー素材のおすすめサイトを25個まとめました。全て、完全無料で画像をダウンロードできます。

また基本的に全て商用利用可能で、クレジット表記(著作元の明記)不要です(確認済み)。

一部例外がありますので、各サイトの利用規約は必ず目を通していきましょう。

さてそれでは、各サイトの特徴を簡易的に紹介していきます。

もし気になったサイトがあったらそのままそのサイトに飛んで、どんな画像があるのか確かめてみて下さい。

無料画像・素材サイト25選

ActivePhotoStyle

無料画像素材サイトactivephotostyle

  • 登録不要
  • 商用利用OK
  • クレジット表記不要
  • 背景に使える風景写真が豊富(1,400点以上)
  • 利用規約はコチラ

風景、花・植物、動物などの画像が多めです。それ以外にもオフィスや食べ物の画像など、合計6,000点以上の画像があります。人物画像もありますが、正直人がメインの画像ではないので使いづらいかなと。

画像はアマチュアのカメラマンが撮っていると記載されていますが、中にはハイクオリティの風景写真もあります。

僕が見た限りですが、他のサイトではあまり使われていない画像が多いと感じるので、「ありきたりな画像や素材を使いたくないないな~」と考えているなら、ぜひActivePhotoStyleの画像を確認してみて下さい。

BEIZ Graphics

無料画像素材サイトBEIZ Graphics

  • 登録不要
  • 商用利用OK
  • クレジット表記不要
  • 和風の画像がメイン
  • 人物画像やイラストは無し
  • 利用規約はコチラ

和風をテーマに画像を取り揃えているサイトです。

日本の空、山、海、神社、渓谷、モミジ、森の木漏れ日、桜、花火など、高画質でハイクオリティの画像があります。見ていて飽きないですね。背景画像としても使えますね。

和の高級感やスタイリッシュ感を求めているならものすごくおすすめです。

FLAT ICON DESIGN

無料画像素材サイトFLAT ICON DESIGN

  • 登録不要
  • 商用利用OK
  • クレジット表記不要
  • 和風の画像がメイン
  • 人物画像やイラストは無し
  • 利用規約はコチラ

フラットデザインのフリー素材を取り揃えているサイトです。

写真ではなくイラストに近いデザインを使いたい場合は、このシンプルかつおしゃれでもあるフラットデザインの画像がおすすめです。

優しいイメージがあるしかわいいので、そういうのが好きならおすすめです。

food・foto

foodfoto

フルーツ、野菜、食べ物専門の無料画像素材サイトです。料理系のサイトやブログにおすすめですね。画質も高く、クオリティも高いです。

Futta.NET

無料画像素材サイトFutta.NET

風景写真がメインです。背景にどうぞ。

日本だけでなく、フランス、イタリア、ヨーロッパ、タイなどの街並みの写真も数多くあります。もし海外の街並みの画像が必要になったら、チェックしてみて下さい。

GAHAG

gahag

著作権フリーの画像や、フリーのイラスト素材をダウンロードできるサイトです。

画像をダウンロードする際は三択のクイズに答える必要がありますが、ログインや登録は不要です。

一部、商用利用やクレジット表記が必要な画像もあるので、パブリックドメイン(著作権なし)かどうか必ず確認しましょう。パブリックドメインかどうかは画像のダウンロードページに記載されています。

個人的に、美人のアジア人女性の画像が多いので好きです。綺麗な女性の画像を探している場合は、GAHAGを見てみて下さい。

GIRLY DROP

無料画像素材サイト GIRLY DROP

  • 登録不要
  • 商用利用OK
  • クレジット表記不要
  • インスタ映えする女性向け画像ばかり
  • イラストは無し
  • 利用規約はコチラ

キャッチコピーが「女の子による女の子の写真素材」ということで、インスタ映えするような画像ばかり取り揃えています。

クオリティが高く、加工もされていてオシャレです。かといって可愛くなりすぎず、大人の女性にもマッチする画像ばかりですね。

もしあなたが女性ブロガーだったり、女性向けサイトを運営していたりするのならおすすめです。間違いなく使える画像があると思うので、チェックしてみて下さい。

Gratisography

無料画像素材サイトGratisography

  • 登録不要
  • 商用利用OK
  • クレジット表記不要
  • 海外サイト
  • ユニークな画像が多め
  • イラストは無し
  • 利用規約はコチラ

海外のサイトで、ハイクオリティで個性的な画像が多いです。個性的過ぎて、使いどころが難しい画像もありますね。

個性なサイトやブログにおすすめです(人の個性を借りて「どうだ、自分は個性的だろう!」というのはおかしな話ですが…)。

HUMAN PICTOGRAM 2.0

無料画像素材サイト HUMAN PICTOGRAM 2.0

非常口の人のようなフリー素材を多数そろえているサイトです。パワポの資料や、サイトのアイコンにも使えますね。

イラストよりもシンプルに、“人”を表したい時におすすめです。

Imgstyle.info

無料画像素材サイト Imgstyle.info

ハイクオリティの植物の画像を取り揃えているサイトです。綺麗な植物の画像を探している時にはおすすめのサイトですね。ホント高画質ですよ。

Odds and Ends(オッズアンドエンズ)

無料画像素材サイトOdds and Ends(オッズアンドエンズ)

海外の街並みや景観の画像を取り揃えているサイトです。写真を撮っている方は、女性誌のイラスト制作やクリエイティブなどを手掛けているだけあって、画像はどれもハイクオリティ&オシャレです。

画像はおしゃれに加工されていて、どれもインスタ映えしますね。おしゃれな海外風景の画像を探しているのならおすすめです。

Photock

photock

  • 登録不要
  • 商用利用OK
  • クレジット表記不要
  • 国内の地域や観光地などの写真もあり
  • 利用規約はコチラ

横浜の夜景、レインボーブリッジ、富士山、首里城、伊達政宗像、北陸新幹線E7系「かがやき」など、国内の風景画像が6,000点以上あります。画像はどれもハイクオリティ!

都道府県別にも画像が探せて、北海道、東京都、神奈川県、大阪府、沖縄県などがカテゴリーにあります。高解像度の国内の街並みの画像を探しているならおすすめです。

picjumbo

無料画像素材サイトpicjumbo

  • 登録不要
  • 商用利用OK
  • クレジット表記不要
  • ハイクオリティかつオシャレ
  • 海外の風景
  • イラストは無し
  • 利用規約はコチラ

海外の方が撮っている画像をまとめたサイトです。フリー画像とは思えないくらい高画質。そしてめちゃめちゃハイクオリティかつスタイリッシュで、有料級(だと感じる)の画像だらけです。

おしゃれな画像や素材を探しているのなら、このpicjumbpはおすすめです。画像を見るだけでも楽しいです。

Pixabay

高画質、ハイクオリティの写真やイラスト、グラフィックなどが登録不要かつ無料で使えるフリー画像提供サイトです。

ちなみに僕のこのサイトで使っている画像も、Pixabayからダウンロードしていることがほとんどです。

とにかく画像の数が多いです。クオリティが高くておすすめなので、どの無料画像サイトを見ようか迷っていたらPixabayを見てみて下さい。

Skyseeker

無料画像素材サイトskyseeker

小学校6年生の頃に天体望遠鏡を作ってしまうほどの“宇宙っ子”、というくらい宇宙や星が好きな人が撮った画像がまとめられているサイトです。

空をメインとした画像のみですが、どれもクオリティが非常に高く、綺麗です。綺麗な天体の画像もあるので、そのような画像を使いたい場合はチェックしてみて下さい。

Unsplash

Unsplash

海外の画像がメインで、どれもクオリティが高いです。綺麗で、オシャレで、スタイリッシュという感じですね。とくに風景の画像は圧巻で、世界の山々や渓谷の画像もありますし、ドローンで撮影した画像もあります。

僕もたまに、Unsplashから画像を使うことがあります。ジャンル別に画像を探す場合は、上部のメニューの「Collection」「Explore」から探してみて下さい。

イラストAC

無料画像素材サイト イラストAC

イラストと言えばイラストACというくらい、有名なフリー素材サイトです。

イラストに関して特にこだわりがないのであれば、このサイトだけでも十分です。それくらい素材が豊富ですね。

いらすとや

無料素材サイト いらすとや

  • 登録不要
  • 商用利用OK
  • クレジット表記不要
  • マニアックなシーンのイラストあり
  • 利用規約はコチラ

いらすとやも有名なフリー素材サイトですね。ブロガーでも使っている人いますし、各企業のプレゼン資料でも使われることがあります。ちなみに落合陽一氏もプレゼン資料で使っています。

日常生活から仕事まで様々なシーンのイラストがありますし、「何かを企む人のイラスト」や「AIに支配される人達のイラスト」など、マニアックなシーンのイラストもあります。

ネタとして使われることもありますが、使い勝手はかなり良いですね。どんなイラストがあるか探すだけでも楽しいので、チェックしてみて下さい。

いらすとん

無料素材サイト いらすとん

いらすとんは、かわいいフリー素材を多数揃えているサイトです。お正月やお花見など季節柄のイラストはもちろん、風景や動物、人物のイラストなども豊富にあります。

ぱくたそ

pakutaso

ぱくたそは、ハイクオリティな風景画像から人物画像、ネタ画像まで多数揃えているサイトです。

ただ使い勝手はかなり良いのですが…人物画像をサイトやメディアに使おうとしているのなら、個人的にはあまりおすすめはしないですね。

というのも、ぱくたその人物画像は他のサイトや企業の商品LPなどに使われることが多々あるからです。要は、被ってしまうわけですね。

なので、「他のサイトと人物画像は被りたくない」「ありがちな人物画像を使いたくない」なら、ぱくたその人物画像は使わないほうが良いかなと、と個人的に思います。

フォトマルシェ

フォトマルシェ

フォトマルシェは、プロのカメラマンが撮影した風景写真が多数あるフリー素材サイトです。

竹林や神社、オフィスビルや宿場町の街並みなど、国内の自然や景観がメインですね。高品質と謳っているだけあって、クオリティは高めです。

登録が必要なので、もしかしたら面倒に感じるかもしれません。風景や景観の画像は、他のフリー素材提供サイトでもありますからね。

なので写真の一覧を見て、どうしても使いたい場合は登録して使ってみて下さい。

PRIGA

無料画像素材サイト priga

PRIGAは、空と雲の画像をメインで提供されているサイトです。青空、曇り、燃えるような夕焼けの空など、色んな表情の空の画像があります。空の画像を探しているのなら、チェックしてみて下さい。

写真AC

写真AC

  • 登録が必要
  • 商用利用OK
  • クレジット表記不要
  • ハイクオリティ
  • イラストは無し
  • 人物画像が豊富
  • 無料会員は1日10点までしかダウンロードできない
  • 利用規約はコチラ

写真ACは有名な無料画像素材サイトで、多くのサイトでも紹介されています。

が、人物画像に関してはあまり使わないことをおすすめします。「ぱくたそ」と同じなのですが、有名過ぎるからなのか色んなサイトやページ、商品LPや広告バナーなどで写真ACの人物画像が使われているんですよね。

なので知っている人には「ああ、またこれ系の画像か」と思われてしまいます。画像は豊富なのですが、「これ絶対に使いたい!」という画像がないのであれば、無理に使う必要はないかなと感じています。

ちなみになぜ多くのサイトで「おすすめ」と紹介されているかというと、写真ACはアフィリエイトできるからです。ちなみに僕は写真ACは超おすすめとは感じていないので、アフィリエイトしていません。

物件写真.net

無料画像素材サイト 物件写真.net

物件写真.netは、その名の通り物件のフリー素材を提供しているサイトです。使い道は限られるかもしれませんが、もし物件画像が必要ならこのサイトがおすすめですね。

TV局のドラマや番組でも、この物件写真を利用することがあるそうです。まさに物件写真のスペシャリスト的サイトです。

無料DTP素材 【素材ページ 】食材・料理の著作権フリー写真

無料DTP素材 【素材ページ 】食材・料理の著作権フリー写真

食材の無料画像や素材をメインで揃えているサイトです。

魚介、肉、野菜、果物、パン・菓子、揚げ物、穀物やお弁当など、白抜きの画像がたくさんあります。メニュー表などに使えますね。

もし食材の画像が欲しいなら、チェックしてみて下さい。

以上、無料画像のおすすめのサイトを25個紹介しました。

今後も良いサイトを見つけたら更新していきます。

サイトやブログで使う場合は圧縮する

サイトやブログに画像を使う場合は、圧縮して画像のファイルサイズを小さくしてから使いましょう。

なぜなら、ファイルサイズを小さくしてページの表示速度を少しでも早くするためです。

画像は、テキストに比べてファイルサイズが大きいです。なので画像を大量に使ってしまうと、ページの表示速度が遅くなってしまいます。

なので、出来る限り画像のファイルサイズを圧縮して、少しでもページの表示速度を速めていきたいですね。

圧縮には、『TINYPNG』という無料圧縮サイトがおすすめです。画像をサイトにアップロードする前に、圧縮してファイルサイズを小さくしていきましょう。

もしWordPressでサイトやブログを作っている場合は、プラグインの『EWWW Image Optimizer』を併せて使うと、画質をある程度保ったままさらに画像を圧縮することが出来ます。

利用規約には目を通す

冒頭でもお伝えしたように、各サイトの利用規約には必ず目を通しておきましょう。

というのも、利用規約を違反した使い方をしてしまうと、金銭的なトラブルが発生する可能性があるからです。

僕自身が経験あるわけではないのですが、僕の後輩が利用規約を違反した使い方をしてしまって、違約金として約9万円ほど支払った経験があります。

なので画像を使う前に、必ず自分でも目を通してみて下さいね。

以上、お読みいただきありがとうございました。

もしあなたがフリーランスや個人事業主なら

アンケートにご協力いただけませんか?

というのも、フリーランスや個人事業主同士で集まれるようなコミュニティを作りたいと考えているためです。頂いた意見を参考にして、より多くのフリーランスや個人事業主の役に立つコミュニティを作り上げていきます。そのためにもあなたの力が必要です。ということで、以下をクリックしてアンケートに答えてみて下さい。

ここをクリックしてアンケートに答える