SEO

SEO

SEOライティング初心者は「基本」と「20個のポイント」を抑えよう

SEOライティング初心者が抑えておきたい「基本」と「ポイント」をまとめました。現在は、テキトーに書いても検索上位に表示されなくなってきています。また、考えなしに長分を書いてもダメなので、基本とポイントを踏まえた上で文章を書いていきましょう。
SEO

SEOライティングのコツ【よくある話はしないからコレだけは覚えて!】

SEOライティングのコツは、グーグルの理念を理解することです。具体的には「検索者(読者)の時間を無駄にしない意識を持つ」「地球で一番役に立つ内容にする意識を持つ」の2つです。検索上位を目指すためにも参考にしてみて下さい。
SEO

検索結果が更新されない時はインデックス登録をリクエストして待とう

検索結果が更新されない時は、グーグルサーチコンソールから「インデックス登録をリクエスト」をしましょう。またサイトマップ設定がまだなのであれば、これを機に設定してみて下さい。検索結果への反映が早まる可能性があります。どちらも試したら、後は待ちましょう。
SEO

SEOライティングの相場【依頼側も請ける側も安い報酬は結果損します】

SEOライティングの相場は、一般的なテーマで「0.5 〜 2.0円 / 文字」、特定のテーマで「0.8 〜 3.0円 / 文字」、専門的なテーマで「1.2 〜 5.0円 / 文字」です。ただ、相場を無視した安すぎる報酬は、依頼側も請ける側も結果的に損をします。理由を解説しているので、気になったら読んでみて下さい。
SEO

SEOの記事構成(アウトライン)の作り方【検索上位を狙う9つの手順】

SEOの記事構成(アウトライン)を作りこむことで、検索上位を狙えますし、本文も書きやすくなります。9つの手順を紹介しているので、これから記事を書く際に参考にしてみて下さい。
SEO

SEOに文字数は関係ない理由|多いからOK・少ないからNGではないから

SEOに文字数は関係ないです。なぜなら、多いから検索1位になるわけではないし、少なくても1位になることがあるからです。それよりも重要なのは、検索する人にとって有益な情報を書くことです。詳しくお伝えしているので、参考にしてみて下さい。
SEO

fetch as google を新しいサーチコンソールで使う5つの手順

fetch as google を新しいサーチコンソールで使う手順は次の通りです。①サーチコンソールにアクセスする②左メニュー「URL検査」をクリック③インデックス登録したいURLを入力④「インデックス登録をリクエスト」をクリック⑤完了したら「OK」をクリック
SEO

検索順位が急に下がった場合の5つの原因とそれぞれの解決策

検索順位が急に下がった場合、考えられる原因は次の5つです。「アルゴリズムの変更」「Googleペナルティ」「リライト失敗」「ページが表示されていない」「サイトの変更」。各原因に対する解決策をお伝えしているので、参考にしてみて下さい。
SEO

Ubersuggestの使い方|超優良ツールを無料で使いこなそう

Ubersuggestの使い方についてお伝えしています。無料なのに検索ボリュームの詳細を調べられて、かつ関連キーワードも抽出できる優良ツールなので、ぜひ使ってみて下さい。
SEO

検索上位(1位~10位)のアクセス数を求める方法

検索上位(1位~10位)のアクセス数を求める方法をお伝えしています。もし「検索上位のアクセス数ってどんなもんだろう…」と考えているのなら、参考にしてみて下さい。
タイトルとURLをコピーしました