エナジードリンクを毎日飲んでいるのでリスクがあるか調べてみた結果

エナジードリンクを毎日飲んでいるのでリスクがあるか調べてみた結果

エナジードリンクを毎日飲んでいるわけですが(2019年2月頃からほとんど毎日1本レベル)、体感的には健康を害している感じは一切ありません。

ただ、太るとか糖尿病になるとか死ぬとか、いろいろウワサは聞くじゃないですか。

そこで、エナジードリンクを毎日飲むとどうなるのかを調べてみました。

エナジードリンクに期待できる良い効果とは

エナジードリンクの中には翼を授けてくれるものもあるわけですが、そもそもどんな効果が期待できるのか?

ここではエナジードリンクに含まれる「カフェイン」に注目し、その科学的な効果を調べてみました。

慢性ストレス軽減

エナジードリンクなどに含まれるカフェインを摂取することで、慢性ストレスからくる「うつ」や「記憶力低下」を軽減できるという研究結果があります。

記憶力アップ

学習後にカフェインを摂取することで、記憶力がアップするという研究結果があります。受験勉強や資格勉強などの後に飲むと良さそうです。

運動能力&筋力アップ

コーヒーに含まれるカフェインでの研究結果ですが、運動前の60分前にカフェインを摂取することで、有酸素運動と無酸素運動(筋トレ)筋力のパフォーマンスが上がるという結果があります。

…と、そのようにブースト効果が期待できるわけですが、僕自身も「眠気が吹っ飛ぶ」「疲労が消えた感じがする(錯覚の可能性あり)」などの効果も感じています。

ただ、毎日飲むとどうなるのかはやはり気になるところ。

というわけで続いては、エナジードリンクを毎日飲むことでどんなことが起きるのか?科学的な効果を調べてみました。

まずは気になる「太るのかどうか?」ということについてです。

エナジードリンクを毎日飲むと太るのか?

エナジードリンクを毎日飲むと太るのか?

…ぶっちゃけ、調べてもよく分かりませんでした。エナジードリンクうんぬんではなく、太るかどうかは食生活や運動習慣によるとしか言えません。

いや、エナジードリンクには砂糖が含まれているものがあるので、「糖質の過剰摂取は太る」と信じている人からしたら、そりゃ糖質含まれてるエナジードリンク毎日飲んだら太るだろ、と思うかもしれません。

ただ、世界の研究を調べてみると、人が太る理由というのは様々な説があります。必ずしも、糖の摂り過ぎで太るとは言えないんですよね。

ちなみに「太る原因」や「痩せる理由」については、以下のように諸説あります。

もちろんすべて正しいわけではなく、あくまで可能性を示すだけで、さらなる研究が必要なものばかりです。

また、砂糖のマイナスイメージを作らないために製糖業界が科学者を買収していたというニュースもあり、研究結果であっても鵜呑みにしたらいけないという始末。。。

まあ、体質もありそうですしね。大食いチャンピオンでも痩せている人いますし。

なので、エナジードリンク単体で太るというよりも、エナジードリンクで目が冴えて寝れなくなって睡眠不足になったり、エナジードリンクと一緒にカロリーや糖質が高いものをたくさん食べてしまったりと、太る場合はさまざまな原因が考えられます。

一概に「エナジードリンクを飲むことが直接の太る原因だ」とは言えません。

ちなみに僕は2019年11月4日からジムに通って筋トレをはじめ、糖質制限もしていて、エナジードリンクもほぼ毎日1本のペースで飲んでいますが、体重は減っています(毎日記録中)。

僕のデータだけで言えば、カロリーや糖質を控えめにし、運動していれば、エナジードリンクを飲んでも太らない可能性があります(ただし、エナジードリンクが及ぼす健康面への影響は不明)。

エナジードリンクを毎日飲むと糖尿病になるのか?

エナジードリンクには砂糖が含まれているものもありますが、砂糖の入った飲み物を飲みすぎると、糖尿病リスクが高まります。

「無糖のエナジードリンクならセーフじゃね?」

と思うかもしれませんが、無糖のエナジードリンクには人工甘味料が含まれています。

で、人工甘味料のリスクってあるのか?と思い調べたところ、人工甘味料の摂取は糖尿病のリスクや、腸内細菌の代謝異常を引き起こす可能性があるという研究結果がありました。

が、上記の研究結果には根拠がないという反論があり、必ずしも正しいとは言えません。

他にも、ダイエット系炭酸飲料や人工甘味料と糖尿病のリスクに関連は見られないという研究結果もあるし、結局「分からない」という結論になります。

これもエナジードリンクに限らず、普段どんなものを食べるかによって、糖尿病リスクへの影響は変わってくる可能性がありますね。

当然、エナジードリンク+糖質高いものばっかり食べていれば、糖尿病になってもおかしくありません。

が、栄養バランスの良い食事を心がけている場合、エナジードリンクを1日1本飲むくらいでは、糖尿病リスクは上昇しない可能性もあります。

エナジードリンクを毎日飲む危険性は?

エナジードリンクを毎日飲むことによる危険性は、全くないとは言い切れません。

例えば、エナジードリンクにはカフェインが含まれていますが、カフェインの過剰摂取の副作用として、以下のようなものが挙げられます。

  • 骨を弱くする
  • 死亡
  • 頭痛
  • カフェイン中毒
  • カフェイン依存症
  • 離脱症状(喫煙者がタバコ吸わないと落ち着かなくなったりするやつと同じ感じ)

またエナジードリンクと言うか、炭酸飲料を毎日飲むことの危険性として、老化が進む可能性があるという研究結果があります。

さらに、味付きの炭酸飲料は歯に悪影響を与える可能性があるという研究結果もあります。

老化が進んで、歯もダメージを受けるとなると…今は良くても、年を重ねた後に後悔する可能性があるわけですね。

僕は汚いジジイにだけはなりたくないと考えているのですが、上記の研究結果を見たときに「あ、エナジードリンクを毎日飲むのはやめよう」と決意しました。。。

一時的なブーストを得られたとしても、継続摂取&過剰摂取しても健康に問題ないという根拠がない以上、やはり飲み過ぎは控えた方が良さそうです。

参考動画:What If You Only Drank Energy Drinks?

解説記事:エナジードリンクだけを飲み続けると何が起こるのか?

エナジードリンクを毎日飲むと死ぬのか?

結論から言うと、過剰摂取さえしなければ、死亡の確率は低そうです。あくまで可能性でしかありませんが。

エナジードリンクを飲むことで死亡したという出来事は、外国だけでなく国内でも起こっています。

ただし死亡したり、病院に搬送されたりする方々は、カフェインの錠剤を併用していたり、常日頃からエナジードリンクを4リットル以上飲んでいたりと、異常ともいえる量のカフェインを摂取していたとされています。

またアメリカ食品医薬品局(FDA)は、エナジードリンクに関連していると思われる5名の死亡と1人の心臓発作の調査をしていますが、「エナジードリンクが怪我や死亡などにつながったことを証明したわけではない」留意しています。

エナジードリンクを毎日1本飲む程度では問題なさそうですが、それ以上に大量に飲んでいたり、エナジードリンク以外でカフェインを大量摂取していたりする場合は、最悪死亡の可能性も考えられますね。

…と、いろいろ調べてみたのですが、「エナジードリンクは健康に良いから毎日飲んでOK」なんていう研究結果は当然のように見つかりませんでした。どれもリスクを懸念する研究結果ばかりです。

いまさら言うまでもありませんが、やはり過剰摂取だけは避けた方が良いですね。

おわりに

繰り返しますが、一時的なブーストはあっても、毎日飲むことで健康が良くなるなんていう研究結果はありません。

もちろんどの研究結果もさらなる研究が必要で、100%正しいとは言えないんですが…それでもカフェインや炭酸による悪影響は考えられます。

僕も現在(2019年11月18日)は毎日のように飲んでいますが、もはや惰性で飲んでいる感じもあり、美味しく感じられない時があります。完全に作業化してしまっているので、控えることを決めました。あとあと後悔したくないですし。

店頭で見かけるとついつい手を伸ばしてしまいがちですが、一度「健康に悪いかも…それでも飲むのか!?」と立ち止まるクセをつけてみることをおすすめします。

以上、お読みいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました