WordPressのコメント欄のサイト入力項目を削除する方法

WordPressのコメント欄のサイト入力項目を削除するには、functions.php に削除用のソースコードを記述すればOKです。

この記事では僕自身が実際に試してみ方法をお伝えします。

コピペでできるくらい簡単なので、もしコメント欄のサイト入力項目を削除したい場合は参考にしてみて下さい。

WordPressのコメント欄のサイト入力欄を削除する3つの手順

僕が使っているエックスサーバーの例でお伝えします。

他のサーバーを使っていても、手順は同じです。

1.ファイルマネージャにアクセスする

まずは、エックスサーバーのファイルマネージャにアクセスします。

2.functions.php にアクセスする

次に、functions.php にアクセスします。

WordPress のテーマ(もしくは子テーマ)のディレクトリにあるので、探してみて下さい。

ちなみに僕は「THE THOR」というWordPressのテーマを使っているのですが、functions.php は以下のディレクトリ(パス)にあります。

/サイト(ブログ)ドメイン/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/

3.サイト項目を削除する記述を追加する

そしたら functions.php に、以下のソースコードを記述します。

// コメントからウェブサイトを削除
function my_comment_form_remove($arg) {
$arg[‘url’] = ”;
return $arg;
}
add_filter(‘comment_form_default_fields’, ‘my_comment_form_remove’);
他の記述を上書きしないように注意です!もし不安なら functions.php のバックアップを取っておいてください。

記述したら忘れずに保存しましょう。

これで、WordPressのコメント欄からサイト入力項目が消えたはずです。確認してみて下さい。

WordPressのコメント欄からサイト入力項目を削除した方が良い理由

WordPressのコメント欄からサイト入力項目を削除したほうが良い理由を念のためお伝えしておくと、リンク切れ対策になるからです。

というのも僕の場合なのですが、コメント欄にサイト入力欄を設けていたんですよね。そしてコメントしてくれる方たちは自分のブログやサイトのURLを入力してくれていたんですが、そのURLが削除されていたり、ブログが閉鎖されていたりで、無効なURLとなっているケースがありました。

そうなると、僕のこのブログ(マーケのじかん)が「リンク切れでエラー状態」になってしまうんですよね。

いちいちリンク切れを対処するのも面倒だし、検索順位に悪影響を及ぼしかねません。

なので、特別な理由がない限り、コメント欄のサイト入力項目は削除したほうが良い、というのが現時点(2019年6月現在)での僕の考えです。

もしかしたら、サイト入力を削除することによって生じる悪影響が出るかもしれません。その際は別途追記します。

まとめ

WordPressのコメント欄からサイト入力項目を削除するためには、functions.php に削除用のソースコードを追加すればOKです。
コメント欄に入力されたURLがリンク切れを起こしてしまうと、あなたのサイトがエラーを起こしてしまいます。そのエラーによって、SEO的に悪影響が出るかもしれません。
なので、特別な理由がないのであればコメント欄のサイト入力項目は削除しておくことを(現時点の)僕はおすすめします。
以上、お読みいただきありがとうございました。

もしあなたがフリーランスや個人事業主なら

アンケートにご協力いただけませんか?

というのも、フリーランスや個人事業主同士で集まれるようなコミュニティを作りたいと考えているためです。頂いた意見を参考にして、より多くのフリーランスや個人事業主の役に立つコミュニティを作り上げていきます。そのためにもあなたの力が必要です。ということで、以下をクリックしてアンケートに答えてみて下さい。

ここをクリックしてアンケートに答える