【2019年】WordPressの初期設定|初心者でもこれだけは済ませておこう

WordPress
スポンサーリンク

さてWordPressをインストールしたら、さっそく記事を書きたくなってしまうと思います。

が、大事な初期設定を先に終えてしまいましょう。というのも、記事制作の効率化やSEO対策、セキュリティの強化をしていくためです。

とは言っても、専門的な話はしません。必要最低限な設定のみに絞って、たとえ初心者でも分かりやすいようにお伝えしていきます。

初期設定の項目は、以下の7つです。

  • 一般設定
  • 表示設定
  • ディスカッション設定
  • パーマリンク設定
  • ニックネーム
  • テーマ設定
  • 初期に入れたいプラグイン

設定自体は難しくありませんし、この記事に書かれている通りに進めてもらえれば大丈夫です。

記事を書いた後にこれらの設定を変更すると、やや専門的なことをしなければいけないので面倒です。

なので、何よりも先に初期設定を終えてしまいましょう。

一般設定

まずは、WordPressの「設定」の「一般設定」から見ていきます。

WordPressの管理画面の「設定」の「一般」をクリックして、以下の通りに進めてみて下さい。

アドレス(URL)をhttpsにする

WordPressアドレス(URL)とは、インストールしたWordPressファイルが保存されているアドレスのことです。そしてサイトアドレス(URL)とは、サイト(ブログ)を表示させるアドレスのことです。

もしURLが「http」になっていたら、httpsになるように設定を変更しておきましょう。

SSL化(https化)は、セキュリティ対策としてGoogleが推奨しています。セキュリティを強化するためにも必須ですね。

※別記事ではエックスサーバーでhttpsにする方法を解説しています。それ以外のサーバーをお使いの場合、「(あなたが使っているサーバー名) SSL」と検索して調べてみましょう。

表示設定

さて次は、表示設定をしていきます。

設定するのは、以下の項目です。

  • 1ページに表示する最大投稿数
  • RSS/Atom フィードで表示する最新の投稿数
  • RSS/Atom フィードでの各投稿の表示

ダッシュボードの「設定」の「表示設定」をクリックして下さい。

1ページに表示する最大投稿数

1ページに表示する最大投稿数は、デフォルトの10件のままでOKです。

投稿数が少なすぎると他の記事をクリックしてもらえる可能性が減るし、かといって投稿数が多すぎるとページの読み込み速度が遅くなってしまいます。

じゃあ最適な数は?と言われると各サイト(ブログ)の状況によりけりで、一概に正解はコレ!ということは出来ません。ただこれは悩んでも意味がないので、デフォルトのままでOKとしています。

Googleの検索検索も10件表示ですし、それで問題ないかと思います。

RSS/Atomフィードで表示する最新の投稿数

RSS/Atomフィードで表示する最新の投稿数は、デフォルトの10項目で問題ないです。

RSS/Atom フィードでの各投稿の表示

「RSS/Atomフィードでの各投稿の表示」は、デフォルトの「全文を表示」にチェックを入れておきましょう。

投稿の表示に関しては「全文を表示するとサイトに訪れずとも読めてしまうので、サイトへのアクセス数が減ってしまう」という意見もありますが、僕は全文表示させたほうが良いと考えています。

なぜなら、「別のページで読み直す」という手間が省け、読者の負担が軽くなるからです。この設定に限らず「どんな設定にすればいいかな?」と悩んだら、読者に負担がない方法を選んでみてください。

忘れずに「変更を保存」をクリックして、次に進みましょう。

ディスカッション設定

次にディスカッションの設定を確認していきます。

ディスカッションと言うと分かりにくいかもしれませんが、要は記事へのコメントの設定です。

コメントは個人的に表示したほうが良いと考えています。というのも読者と交流が生まれますし、コメントは検索順位にも(わずかに)良い影響を与えるとされているからです。

ということでダッシュボードの「設定」の「ディスカッション」をクリックして進めていきましょう。

投稿のデフォルト設定

投稿のデフォルト設定は3つありますが、全てにチェックを入れることをオススメします。

他のコメント設定

まずは以下の通りに設定してみて下さい。

この設定にすることで、いたずらやスパムコメントを少しでも減らします。

また、だれがどのコメントに対して返信したのかが分かりやすいレイアウトになります。

スパムコメント対策に関しては後述します。

コメント表示条件

「コメントの手動承認を必須にする」にチェックを入れます。

コメントの中には批判的なものや迷惑なもの、スパム的なものがあります。

なので承認制にして、コメントを表示するかどうか自分でチェックする設定にしておくのがおすすめです。

アバター

アバターはコメント欄の名前の横に表示されたり、サイトのプロフィール欄に表示されたりする画像のことです。

WordPressのテーマによってプロフィール欄が表示されないものもあります。設定自体はデフォルトのままでOKです。

ちなみに、アバターはWordPressのプラグインでも設定できます。が、僕は不必要にプラグインを入れるのはページが重くなる原因になると考えているので、オススメしていません。

プラグインを使わずにアバターを設定する方法は、別記事『WordPressのアバターを設定する方法|プラグイン不要』を参考にしてみて下さい。

以上、設定が終わったら忘れずに「変更を保存」ボタンをクリックしましょう。

パーマリンク設定

次に、パーマリンクの設定をします。

パーマリンクとは、各ページごとのドメインの後ろにあるURLのことを指します。

たとえばページのURLが「https://〇〇〇.com/?p=123」だった場合は、パーマリンクは「?p=123」です。

パーマリンクは、「カテゴリー名/ページタイトル」にするのが理想です。

詳しくは別記事『WordPressのパーマリンクのおすすめ設定と付け方|初心者向けに解説』にまとめているので、参考にしてみて下さい。

ニックネーム

さて次に、ニックネームを変更していきましょう。

というのもニックネームを変更しない場合は、コメント欄に表示される名前が、WordPressのログイン時に使用する「ユーザー名」だからです。

ニックネームを変更しないでコメントをした場合、ユーザー名が他者にバレてしまいます。大切なログイン情報の一つの「ユーザー名」がバレてしまうと、不正アクセスにつながりかねません。

ニックネームを変更することは必須レベルで重要なので、以下を参考にニックネームをつけていきましょう。

まず管理画面の「ユーザー」の「あなたのプロフィール」をクリックします。

そしたらページにある「ニックネーム(必須)」を変更して、その下にある「ブログ上の表示名」から変更したニックネームを選択します。

ニックネームを変更したら、ページ下にある忘れずに「プロフィールを更新」をクリックしましょう。

これでニックネームが変更されました。

WordPressのテーマ設定

さて基本的な設定が終わったので、次はテーマの設定をしていきましょう。

テーマとは着せ替えのようなものですね。WordPressの見た目(レイアウトやデザインなど)を変えることが出来ます。

またテーマによって、ページの表示速度が早かったり、検索結果に表示させやすかったり(SEO対策)するものがあります。

デフォルトのテーマはシンプルですが、ページの表示速度は速くはなく、SEO対策もされていません。

なので、別記事『【2019年】WordPressの無料テーマのおすすめはこの3つでした【厳選】』を参考にして、あなた好みのテーマをインストールしてみて下さい。

WordPressで初期に入れたいプラグイン

プラグインというのは、拡張機能のことです。お問い合わせフォームを追加出来たり、スパムコメントを削除してくれたり、デフォルトにはない機能を追加することが出来ます。

ただ、プラグインは何でもかんでも追加すればいいわけではありません。プラグインによってはページの表示速度が遅くなるし、エラーでページが表示されなくなったりします。

なので、プラグインは必要なものだけをインストールすることが重要です。

僕が必須だと考えているプラグインは、別記事『WordPressのプラグインで必須なのは5つ+おすすめ4選』でお伝えしています。他のおすすめプラグインも紹介しているので、参考にしてみて下さい。

以上、長いことお疲れさまでした。

さあ、WordPressを始めよう

これでWordPressの設定はばっちりです。

あとは読者にとって役に立つ記事を書いていけば、アクセスも集まり、ファンも増え、収益を上げていくブログ(サイト)に育っていきます。

WordPressの成功の秘訣はただ一つ、継続して改善し続けることです。長期的な視点で運営していきましょう

以上、お読みいただきありがとうございました。

WordPress
役に立ったらシェアお願いします!
マーケのじかんをフォローする
スポンサーリンク
ブログ運営者

年収数十億のベンチャー企業で約5年、コピーライター兼マーケッターとして経験を積み、独立しました。セールスレター・LP30本以上、メルマガ・ステップメール1400本以上、SEO記事300本以上書いてきました。情報商材やサプリメント系物販、セミナー集客や英会話教室立上げ、オウンドメディアの立ち上げや運営など、企画・開発・販促・顧客対応など経験してます。

マーケのじかんをフォローする
マーケのじかん